「くらしとホソヤ:トータルなご提案」の頁へ
「業務の流れ」の頁へ
「食生活の安全と安心:冷凍冷蔵設備」の頁へ
「深呼吸できる空間:空気調和設備」の頁へ
「清らかな水の創造:給排水衛生設備」の頁へ
「24時間365日:メンテナンス」の頁へ
トップページへ
トータルエネルギーシステム:細谷工業株式会社
毎日のすぐそこに、細谷工業はいます。
「会社概要」の頁へ
「リンク」の頁へ
「採用情報」の頁へ
「お問合せ」はこちらから
デシカント空調システム
快適空間を創造するには、温度調整だけでなく、湿度調整が重要なのです。
除湿と顕熱
効率的な除湿と顕熱で理想的な室内空間演出します。
デシカント空調システムは、シリカゲルやゼオライトなどの乾燥剤で湿度を調節して空調を行い、低コストと省エネで快適な環境を作り出すシステムとして、業務用空調の分野で大きな力を発揮しています。また、冷凍機や発電機から生じる廃熱の活用を上手に組み合わせる事でさらに省エネルギーを実現します。
デシカント空調システム導入のメリット
1
クリーンな空気を大量に供給する事ができます。換気扇などと比べて換気による熱ロスが少なく、室内を陽圧にする事も出来るので、隙間風をシャットアウトできます。
2
冷え性の方やお年寄りにも最適です。デシカント(除湿)ですので、従来の空調にありがちだった冷やし過ぎ(低温高湿)はありません。
3
フロンを全く使用しない空調ですので、地球温暖化防止に貢献できます。熱エネルギー利用効率が格段に高いので、CO2(二酸化炭素)排出量削減効果もあります。
デシカント空調の基本原理…取り入れた外気から除湿ローターで湿気を取り除き、さらに顕熱ローターで冷やした快適な空気を室内に取り込みます。
空調システムの変遷は、冷やしたり暖めたり、温度を調節する空調から、湿度調節による空調へとたどってきました。しかし、従来の空調はコストが大変かかることが難点でした。
そこで登場したのがデシカント空調システムでした。
当社は発電機の廃熱を利用したデシカント空調設備で(社)日本冷凍空調設備工業連合会が主催する「平成14年度優良省エネルギー設備彰(財)省エネルギーセンター会長賞」受賞致しました。

この賞は設備所有者もあわせて顕彰されることが特徴となっています。今回顕彰の対象となった設備は(株)フレッセイ様のフォリオ吉岡店に設置した「廃熱利用デシカント空調機を用いた食品スーパーの冷凍空調設備」であり、(株)フレッセイ様の省エネルギーに対する姿勢とそれをお手伝いさせて頂いた弊社の考え方と技術を評価して頂いた結果の受賞となりました。

今後もお客様に、より有益なシステムをご提案させて頂くために、研究及び鋭意努力を重ねて参る所存であります。